チャットサービスが成功するための3つの条件とは

チャットのスキームがトレンドになってだいぶ時間が経ちました。LINEのチャットボットなど、チャットボットのソリューションや販促ツールとしてのチャット型のプロダクトなど、続々とチャット型サービスが生まれています。

そして、弊社もその波に乗っかってチャット型サービス「アプリット」をリリースしました。おすすめのアプリをチャットにて聞けるというサービスです。(そして先月閉じました…。)

結局リリースから9か月で閉じることになったのですが、何がいけなかったのでしょうか。チャットサービスが成功するための条件をまとめてみました。

そもそもチャットソリューションが必要なニーズとは

そもそもチャットというソリューションが、誰の何のニーズに応えるのでしょうか。それは、下記に分解されます。

さみしいニーズ
コミュニケーションを取りたい

検索したくないニーズ
誰かに教えてもらいたい

行動が面倒くさいニーズ
電話をかけないでチャットでコトを済ませたい

インターネット草創期からチャットというソリューションが満たしてきたのはこの「さみしいニーズ」です。今でもスマホアプリでひまつぶしでチャット出来るアプリがたくさんあり、賑わっています。

そして「検索をしたくないニーズ」に応えているのもチャットソリューションです。よく検索すればすぐ分かることを人に聞くことを揶揄した言葉として「ggrks(ググれカス)」というスラングがあります。しかし、検索するよりはサクッと人に聞きたいというニーズは多いのです。

最後に「行動が面倒くさいというニーズ」です。飲食店の予約など、電話を掛けるなどのアクションをチャットでさくっと出来れば手間が省けます。他にもお店に確認したいことがあっても、わざわざ電話をかけるのは億劫です。このあたりは主にチャットボットの活用が進むと思われます。「予約しておいて」などと送れば、自動的に予約が入るようになるのです。

ということで、チャットが応えるニーズはこの3要件かと思います。そして弊社が出したチャット型サービス「アプリット」は「検索したくないニーズ」の要件を満たすものでした。アプリを探すのがめんどうなので、人に聞いてみようということです。

「検索したくないニーズ」を満たすチャットソリューションに必要な3条件

「検索したいニーズ」をチャットソリューションで満たすには、次の条件が必要です。

・質問するの側の質問に多様性がある
・質問に答える側の答えが、その多様性を担保出来る
・質問をしたい頻度が多い

まず、質問するの側の質問に多様性が求められます。質問に多様性を求めないのであれば、人気ランキング上位のもので満たされるからです。例えばファッションを例にあげると、年齢、性別、体格、服の趣味などにより、欲しい洋服のアイテムというのは多様性があります。ショップの売れ筋アイテム人気ランキングで、自分の洋服を決めようと思う人はそんなにいません。

次にその答えに対して、多様性が担保されている必要があります。先ほどのファッションの例だと「身長150センチ台でも大人っぽく見えるワンピースがほしい」という質問が来たとすると、返答する側が伸長150センチ台でも大人っぽく見れる洋服の条件などを知っておく必要があります。

最後に質問をしたい頻度が多いということです。質問側が多様性のある答えを求めていて、それを返答する側も返答が可能だったとしても、頻度が少ない場合は、チャットというソリューションが存在する必要がありません。チャットソリューションは1回あたりの質問に対する手間を省くため、頻度が少なければチャットソリューションで聞かずに、周りの友達に尋ねれば済みます。

さらに必要条件ではないですが「ふわっとした内容の質問」がチャットソリューションには向いています。例えば「何かハッピーになる本を読みたい」と思って、「ハッピー 本」と検索しても、ふわっとした意向に向いている検索結果が返って来ないからです。その文脈理解を出来るある程度の専門知識がある誰かが応えてくれた返答の方が、ニーズにマッチしていることになります。

ということで、チャットソリューションに必要な3条件を書き出してみましたが、先ほどの面白いアプリを紹介するチャットソリューション「アプリット」は1番目の条件である「質問する側が求める答えに多様性がある」を満たしていないのです。

実際に寄せられた質問も「おもしろいゲームアプリ」や「自撮りが可愛くとれるカメラ」といった質問でした。これらは、アプリの人気ランキングを見れば事足りるということになります。

3条件を満たすチャットサービス

ということで、これらの3条件を満たすチャットサービスをこのたびiPhoneアプリでリリースしました。それは「大根を使った時短レシピは?」などと質問する3分以内にレシピがチャットで届く「レシピット」というサービスです。「レシピ」というジャンルに関しては、質問する側が求める答えに多様性があります。食材も様々ありますし、それが一人用なのか、子供向けなのか、それとも健康を意識しているかなどシチュエーションが様々だからです。そして、世の中には毎日のように料理をしている人たちがいるので、返答側にも多様性が担保されます。そして何よりも料理をするタイミングは多くて1日3回あるので、質問をしたい頻度が多くなります。

ということで、是非ダウンロードの上、使ってみてください。

レシピット人気の簡単レシピや、料理のコツを聞ける!
iPhoneアプリ/無料 

ダウンロードする

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7155255220444757"
data-ad-slot="7868272623"
data-ad-format="rectangle">


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7155255220444757"
data-ad-slot="9345005825"
data-ad-format="rectangle">



▼ソーシャルマーケティングやオウンドメディア企画支援を承っております。
お問い合わせはこちらから。
https://torino-inc.jp/
▼良かったらTwitterをフォローしてください
https://twitter.com/toriaezutorisan

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket