タグ別アーカイブ: 初音ミク

食パンでフレンチトーストを作る人々~初音ミクのヒットに見る~

パンa05

情報・コンテンツを受取り手が加工

前回は、今までマスメディアは良い情報(美味しいパン)を提供することを考えていれば良かったけれど、ネット時代はどう流通させるか(どんな車でどう運ぶ?)も重要になったというテーマでした。

前回のエントリは、何年も前から言われており、車(流通)を握るということは、プラットフォームを制するということで、佐々木俊尚さんの「レイヤー化する世界」にも、どう場(プラットフォーム)と向き合うかというテーマで書かれています。

そして、前回の続きなのですが、食パンを受取った人たちはパンを再加工してフレンチトースト作ってるなぁという話題なのです。

どういうことかと言うと、今まではパンa01
————-
〇小麦粉(→素材)

〇食パン(→加工)

〇車(→流通)
————-

という風に情報・コンテンツが流通していたのですが、

————-
〇小麦粉(→素材)

〇食パン(→加工)

〇車(→流通)

〇ユーザー(→再加工)
————-
という形で、受取手のユーザーが、再加工しているのです。しかも、好む好まざるに関わらず、今後のネットメディアやコンテンツは情報やコンテンツを再加工するユーザーを念頭に置かざるおえない構図になると思うのです。

ユーザーの再加工により、爆発的に普及した初音ミク

ニコニコ動画なんかは、その筆頭です。例えば、初音ミクをこの図にはめるとこんな感じになります。
パンa02————-
〇ヤマハの開発した音声合成システム「VOCALOID」(→素材)

〇音源、及び初音ミクとしてのキャラクター(→加工)

〇ニコニコ動画(→流通)

〇ユーザーによる2次創作(→再加工)
————-
元々初音ミクとしての人格を与えられた音声合成システムが、ニコニコ動画の中でユーザーに2次創作されたことによって爆発的にヒットした経緯があります。
初音ミクの関連する楽曲はネット上に10万曲以上あるとされ(by wikipedia)、初音ミクのヒットはユーザーによる再加工とセットになっており、流通&再加工は同時に行われるのです。

ニコニコ動画については、ゲーム実況というジャンルについても、以下が当てはまります。

パンa04————-
〇コンソールゲーム(→加工)

〇ニコニコ動画(→流通)

〇ユーザーによる実況プレイ(→再加工)
————-

また、情報の流通プラットフォームとして存在するNAVERまとめも、ニコニコ動画と同じく、流通と再加工を同時に行っているのです。
パンa03————-
〇ネット上の情報(→加工)

〇NAVERまとめ(→流通)

〇ユーザーによるまとめ制作(→再加工)
————-

他にもツイッターを再加工したToggeterとか、誰かの発言をひな形にして一部を変えるネット上の遊びとか、2ちゃんねるを転載したブログとか、ユーザーによって再加工されたコンテンツや情報が溢れています。
これらはコンテンツそのものを加工した例ですが、その他にも1次情報を題材にブログを書いたりするのも、再加工と言えます。

そして、再加工されたコンテンツや情報は無尽蔵に増えて、たくさんの人々にリーチするのです。例えば、現代ではFacebookやTwitterでシェアされることが大事だと言われますが、情報にコメントを加えてFacebookでシェアするのも、ある意味再加工なのです。

ということで、ネット上で流通する情報やコンテンツは、再加工によってさらに多くの人に届き、なおかつその想定込みで1次情報を作る人は色々考えなければならないのです。