若者と大人の間にあるマーケティングの壁

わかもの

コンビニで目にとまった漫画が、全く書店に置いてない

わたくし事なのですが、先日待ち合わせをしていたら、少し相手が遅れるということなのでコンビニに入りました。目の前に「奴隷区 僕と23人の奴隷」という中二病みたいなタイトルの漫画があったので気になってググってみると、1話無料でだったので読んでみました。1話読んでしまうと続きが気になります。
私は一度何かを見始めたら、最後まで結末を知らないと気が済まないたちなのです。残念ながら目の前にあるのは第1巻ではなくて、第2巻。待ち合わせをしていた知り合いと分かれた後、近くの書店に行って「この本はありますか?」(タイトルを口に出すのが恥ずかしいので画面を見せて)聞いたところ、「あるとしたら、ここに・・・」と本屋の奥の方に行って探してくれたのですが、ありません。もう1軒違う本屋に行ってみましたが、やはりありません。
続きが気になった私は、隣駅の大型書店まで行ってみたところ・・・遂に発見!しかし、ものすごい奥の方のそのまた奥の棚に、ひっそりと置いてあったのです。

ということで1~2巻を買って見たのですが、なんと内容が2巻で完結しない!でも、続きが気になる・・・。この作品はエブリスタで配信されていたケータイ小説だったので、1700ページくらいある本編を10ページづつ飛ばしながら速読して結末まで見たのでした。(3時間くらいかかった!)

累計300万部を超えているのに、大人は知らない

調べたところ、この本は累計発行部数が40万を突破しており、映画化も決定しているらしいです。先日発表されたエブリスタの決算も営業利益10億円の黒字だそうで、この作品及び看板タイトルの「王様ゲーム」も黒字に大いに貢献していると思います。が、ここでふとした疑問。

「奴隷区」も「王様ゲーム」も書店ではメインポジションに並んでないんですよ。奥の方においやられているか、置いてないかのどちらかです。しかし、「王様ゲーム」は小説・アニメ合わせて累計300万部突破です。でも、このブログを読んでいる方は、名前すら聞いたことがないのではないでしょうか。同じくらいの発行部数に届いている最近売れた書籍を並べてみると、、、

「伝え方が9割」40万部突破
「統計学が最強の学問である」25万部
「ハダカの美菜子」30万部 

書店でもフロントに平積みされており、かなりの人が認知しているのではないでしょうか?先ほどのケータイ小説から生まれた漫画・小説も同じくらい売れているのに、これだけ認知度が低いってすごくないですか?

「奴隷区」も「王様ゲーム」も、ターゲットは中高生かと思います。発行部数からいって、若年層の間ではめちゃくちゃ認知があるのでしょうが、大人の世界には全く認知されていないのです。

こういったコンテンツのみならず、若年層と大人層の壁を感じることは多々あります。

ユニークユーザー数900万に達した女性系ブログメディア「DECOLOG(デコログ)」というのを知っていますか?ほぼ口コミのみで成長したというこのサイトは、ほとんど大人には知られていません。月900万ユニークユーザーがいるのにも関わらずです!(2011年時点)

また、初期のモバゲー、GREEしかり、LINEしかり、だいたいのコミュニケーションサービスは若年層の間で広まった後に大人の世界にも伝播しますから、お化け的に流行るサービスはどこかでこの大きな壁をぶちやぶるんですね。

いやー、それにしてもケータイコミックの書籍が断絶化しているのは印象的。おかげでエブリスタが知らないうちに黒字になっているのも気づきませんでしたし・・・。





レシピット人気の簡単レシピや、料理のコツを聞ける!
iPhoneアプリ/無料 

ダウンロードする

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7155255220444757"
data-ad-slot="7868272623"
data-ad-format="rectangle">


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7155255220444757"
data-ad-slot="9345005825"
data-ad-format="rectangle">



▼ソーシャルマーケティングやオウンドメディア企画支援を承っております。
お問い合わせはこちらから。
https://torino-inc.jp/
▼良かったらTwitterをフォローしてください
https://twitter.com/toriaezutorisan

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です