スティーブ・ジョブズを演じる俳優を選び直す!

ジョブズが、アシュトン・カッチャー・・・だと・・・。

スティーブ・ジョブズの自伝映画の予告編が披露されたらしいですが・・・ジョブズ役を聞いてびっくりしました。アシュトン・カッチャー・・・だと・・・。

アシュトン・カッチャーといえばデミ・ムーアと結婚して離婚して、若かった時はアイドルっぽかったからラブコメによく出てたくらいの記憶しかありません。なぜアシュトン・カッチャー!ツイッターとかPathに投資してITに知見があるみたいなブランディングだからなのか!?なんかいずれにしろ、うーん、、ってなって映画自体観ようかどうか迷います。

確かにブラピとかジョニー・デップが演じないのは分かるのです。ジョブズの個性が強すぎるので、スター性のありすぎる俳優が演じても、ジョブズに見えなくなってきます。に、してもアシュトン・カッチャーって!

というわけでふさわしいと思う俳優さんを3人選び直してみました。

第3位 ラッセル・クロウ ピッタリ度 48%
ラッセル・クロウ

この人は、日本でも割と名の知れた俳優さんですが、天才数学者から古代の戦士まで、演技の幅が広いです。しかも見逃せないのはプライベートで喧嘩っぱやいことで有名で、現にいまgoogle先生で調べたら予測変換で「ラッセル・クロウ 喧嘩」と出てきました。そのへんの瞬間的に沸騰してしまう傾向もジョブズを彷彿とさせるのです。

第2位 クリストファー・ノーラン ピッタリ度 76%
クリスチャンベール

バッドマン役の人ですが、去年公開されたシリーズ最終話でムキムキの筋肉を披露してましたね。「おいおい、ジョブズってそんなむきむきじゃないよ」と思うことなかれ、彼は映画「マシニスト」に出演したときに1年間不眠になっている主人公を演じるため、なんと30キロ近く体重を落としているのです。
マシニスト
この逸話によりカメレオン俳優と呼ばれていますが、その役者根性があれば、ジョブズ役もこなせるはず!

第1位 ダニエル・デイ・ルイス ピッタリ度120%
ダニエル・デイ・ルイス

ぶっちゃけ、ジョブズ役はこの人が演じればいいと思うんですよ。すごい目も鋭いし、この人相当のカメレオン俳優だと思います。何年か前にミュージカル映画「NINE」を観ましたが、見終わってしばらく経ってから主役がダニエル・デイ・ルイスであることに気づきました。
なにより押したいのは、この人自身が相当の変り者だということです。確か、一時ハリウッドが嫌になって「普通の靴屋になるんだ」と言って、靴屋をやっていたはず。

やっぱり、ジョブズはエキセントリックな俳優さんに演じて欲しいんですよね・・・。

て、ここまで書いてはじめてアシュトン・カッチャーのジョブズの写真見たら、ネットで激似!って話題になっていました。しかも果実食まねして入院していたらしい・・・。ちょっと言い過ぎた、アシュトン・カッチャーごめんね。って溜飲を下げつつもこの写真が特殊メイクに見えなくもないのでした。でも映画観てすごかったら、トム・クルーズをさんざんDisっていたのに「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」を観て絶賛した「インタビュー~」の原作者みたいになっちゃうかも・・・。

かっちゃー

Applit 〜チャットで好みのアプリやiPhoneの使い方が聞ける〜
iPhoneアプリ/無料 

ダウンロードする

▼ソーシャルマーケティングやオウンドメディア企画支援を承っております。
お問い合わせはこちらから。
https://torino-inc.jp/
▼良かったらTwitterをフォローしてください
https://twitter.com/toriaezutorisan

Bookmark this on Google Bookmarks
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です